【顔画像】田内誠悟の母親はどんな人?年齢が若くて美人なお金持ちだった!

田内誠悟の母親はどんな人?

男子フィギアスケートで活躍し、名古屋のプリンスといわれている田内誠悟(たうちせいご)さん。

安藤美姫さんが選任コーチを務めていることでも有名です。

田内誠悟さん母親はどんな人なのか、お顔や年齢など気になりますよね!

そこで今回は、田内誠悟さんの母親について【顔画像】田内誠悟の母親はどんな人?年齢が若くて美人なお金持ちだった!をご紹介ししていきます。

目次

田内誠悟の母親はどんな人?

田内誠悟
引用元:X

田内誠悟さんの母親がどんな人なのか気になりますよね!

2024年6月23日、田内誠悟さんが母親と専任コーチの安藤美姫さんとUSJを訪れている様子が報道されました。

田内誠悟さんは、16歳(2024年6月28日時点)で思春期の年頃です。

思春期の男の子といえば、口数が減り、干渉を嫌がり、コミュニケーションを取るのが難しくなります。

ですが、一緒にUSJへ行くほど母親と仲が良いようです!

引用元:X

専任コーチの安藤美姫さんとも家族ぐるみで仲が良い関係を築いていますね。

フィギアスケートの一流選手は幼い頃から両親が選手活動をサポートされることが多いです。

日々練習するための送迎や遠征への付き添いなど、全面的なサポートが必要なフィギュアスケート。

常に子供の夢の為に寄り添い、母親が献身的にサポートしているのだと思います。

【顔画像】田内誠悟の母親は年齢が若くて美人なお金持ちだった!

引用元:X

母親の顔画像

気になる田内誠悟さんの母親のお顔ですが、顔画像は見つかりませんでした。

ですが、これから田内誠悟さんがもっと注目をされると大会などの時に母親が付き添う様子や、大会を応援する様子など報じられ、お顔が写ることもあるかもしれませんね!

田内誠悟さんは、クリっと大きな目をしているので母親も目が大きく美人なのかもしれません。

母親の年齢

田内誠悟さんの母親は年齢がいくつなのか、公表されていません。

ですが、田内誠悟さんの年齢から推測すると母親は40代と若いのではないでしょうか。

母親の職業

田内誠悟さんの母親の職業についても明らかになっていません。

しかし、専業主婦である可能性が高いのではないでしょうか。

理由は、前述の通り、フィギュアスケートは練習への送迎や国内や海外の遠征への付き添いなど、かなりの時間サポートが必要な競技です。

なので、職には就かずに田内誠悟さんを全面的にサポートしている可能性が高いと思います。

母親はお金持ち

田内誠悟さんの母親がお金持ちというより、田内誠悟さんの実家である両親がお金持ちの可能性が高いです。

フィギュアスケートといえば、習い事の中でも高額な費用がかかるものとして知られていますよね。

  • スケート教室の月謝:月1万以上、個人レッスンは30分3~4,000円
  • スケート靴の購入費用:成長に合わせて買い替え5万以上、メンテナンスも必要
  • リンク貸し切り:1時間数万円
  • 振付費用:1曲30万円前後
  • 合宿・遠征の費用
  • 衣装代:既製品でも10万円以上
  • 送迎費用

フィギュアスケートのプロを目指すのであれば、クラブへ所属することになります。

合宿・遠征、海外試合の参加費・交通費・宿泊費・コーチの帯同費などかなりかかり

年間100~200万円以上の費用が必要になるケースもあります。

田内誠悟さんは三重県鈴鹿市出身ですが、小学校3年生から名古屋に活動拠点を置く「名東FSC」に在籍しています。

おそらく田内誠悟さんのフィギュアスケートのために名古屋市へ移住されたのではないでしょうか。

そして、2024年4月から田内誠悟さんは中京大学附属中京高等学校へ通っています。

専任コーチの安藤美姫さんの出身高校で、宇野昌磨さんなどオリンピック選手を数多く輩出している名門校です。

田内誠悟さんの父親の職業も公表されていませんが、名門私立高校の学費とフィギュアスケートの費用を賄える職業で実家はかなり裕福であることがわかりますね。

まとめ

こちらの記事もどうぞ↓

今回は田内誠悟さんの母親について【顔画像】田内誠悟の母親はどんな人?年齢が若くて美人なお金持ちだった!をご紹介しました。

田内誠悟の母親についてはまだ情報が少ないですが、母親とはUSJに一緒に行くほど仲が良く、実家はかなり裕福なお金持ちのようです。

今後は、オリンピックでの活躍など活躍の場が広がり、家族に関する情報が増えるかもしれませんね!

情報が入り次第、追記していきます。

今日は以上となります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次