【引退】羽生結弦に失礼!すっぱ抜いた先行報道が炎上で飛ばし記事を書いたのは日刊?

羽生結弦・失礼
スポンサーリンク

2022年7月19日に羽生結弦選手が、現役引退してプロ転向する意向を固めたこと報道されました。

同日の19日の午後5時に都内ホテルで記者会見で表明をするということですが、週刊誌がスクープしたようです。

そのため、ネット上では「羽生結弦選手に失礼」という声が多くあります。

そこで今回は、

  • 羽生結弦の飛ばし記事を書いたのは日刊?
  • 羽生結弦に失礼!すっぱ抜いた先行報道が炎上

この2つに注目してお届けしていきます。

それでは早速、本題に入っていきましょう!

           
スポンサーリンク
目次

羽生結弦の飛ばし記事を書いたのは日刊?

羽生結弦・失礼

羽生結弦選手の飛ばし記事を書いたのは日刊スポーツでした。

飛ばし記事とは:飛ばし記事とは、確証があるのか・十分な裏付けが取れているのかが疑わしい、信憑性の不確かな報道のこと。推測・憶測の域を出ない段階で出されたのではと疑われる、内容も疑わしい記事。主にマスメディアが発信する報道記事に関して用いられる表現。引用元:weblio

スクープされた報道の内容は、こちらです。

フィギュアスケート男子で冬季五輪2連覇の羽生結弦(27=ANA)が、現役引退してプロ転向する意向を固めたことが18日、分かった。19日午後5時、都内ホテルで開く記者会見で表明する。関係者によると、今後は競技会に出場しない。追い続けたクワッドアクセル(4回転半ジャンプ)が世界初認定された2月の北京五輪後、去就を明言してこなかったが、自らの口で報告する。自身が座長のアイスショー創設という新たな夢もあるという。

引用元:日刊スポーツ

羽生結弦選手は、午後5時に記者会見をすると表明しており、ファンを大切にする羽生結弦選手なのでファンへ生の声で報告することを最優先していたようです。

ですが、今回の報道で「自らの口で報告する」と、記事内に書いてあるにも関わらず、すっぱ抜いた先行報道となってしまった事がファンを中心に怒りの声があるようです。

スポンサーリンク

羽生結弦に失礼!すっぱ抜いた先行報道が炎上

Twitterの声はこちらです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる